JAL東京/中部/関西-ハワイ線 機材と座席表の情報 (2019年12月~2020年1月)

Daniel Ramirez, CC BY

JALハワイ線の、2019年12月1日~2020年3月28日における使用機材とおすすめ情報をご紹介します。対象となる便は、成田・関西・中部-ホノルル・コナ間で運航される、JL運航の定期便です。HA(ハワイアン航空)による運航便(コードシェア便)は掲載していません。

JALハワイ線一覧

※標準的な発着時刻を記載しています。スケジュールは日によって異なるのでご注意ください。
※所要にとあるものは深夜便です。

日本→ホノルル

発地 着地 便名 出発 到着 所要 機材 クラス
成田 ホノルル JL786
19:50 07:30 6.40 深 SS6▼ CY
JL780
*1
20:25 08:00 6.35 深 SS9II▼ CPY
SS8▼ CY
JL784
*2
21:00 08:40 6.40 深 SS6▼ CY
SS9II▼ CPY
JL782
*3
22:05 09:40 6.35 深 SS9II▼ CPY
SS7▼ FCPY
関西 ホノルル JL792 22:10 10:20 7.10 深 SS9II▼ CPY
中部 ホノルル JL794 21:25 09:10 6.45 深 SS9II▼ CPY
*1 JL780 / JL781便:12/1~12/12、12/15~1/9は「787-8(SS8)」にて運航
*2 JL784 / JL783便:12/13~12/17は運休・12/26~1/4は「787-9(SS9Ⅱ)」にて運航
*3 JL782 / JL789便:12/26~1/4は「777-300ER(SS7)」にて運航

日本→コナ

発地 着地 便名 出発 到着 所要 機材 クラス
成田 コナ JL770 21:25 09:35 7.10 深 SS6▼ CY

ホノルル→日本

発地 着地 便名 出発 到着 所要 機材 クラス
ホノルル 成田 JL785 09:55 14:30 9.35 SS6▼ CY
JL781
*1
11:35 15:55 9.20 SS9II▼ CPY
SS8▼ CY
JL783
*2
12:50 17:25 9.35 SS6▼ CY
SS9II▼ CPY
JL789
*3
14:10 18:30 9.20 SS9II▼ CPY
SS7▼ FCPY
ホノルル 関西 JL791 11:00 16:00 10.00 SS9II▼ CPY
ホノルル 中部 JL793 12:20 17:10 9.50 SS9II▼ CPY
※ 日本到着はハワイ出発の翌日
*1 JL780 / JL781便:12/1~12/12、12/15~1/9は「787-8(SS8)」にて運航
*2 JL784 / JL783便:12/13~12/17は運休・12/26~1/4は「787-9(SS9Ⅱ)」にて運航
*3 JL782 / JL789便:12/26~1/4は「777-300ER(SS7)」にて運航

コナ→日本

発地 着地 便名 出発 到着 所要 機材 クラス
コナ 成田 JL779 11:35 16:35 10.00 SS6▼ CY
※日本到着はハワイ出発の翌日

機材の座席表と各クラス詳細

B787-9(SS9II)個人用テレビ(MAGIC 6)SS9II(PC電源あり)

コンフィグ E92
789_e92.gif
ビジネスクラスプレミアム
エコノミークラス
エコノミークラス
c_sky_suite_3.pngp_sky_premium.pngy_sky_wider
SKY SUITE IIISKY PREMIUMSKY WIDER
28席21席190席
この機材のおすすめ座席・おすすめでない座席 SeatGuru

B787-8(SS8)個人用テレビ(MAGIC 6)SS8(PC電源あり)

コンフィグ E12
788_e12.png
ビジネスクラスエコノミークラス
c_sky_suite.pngy_sky_wider_2.png
SKY SUITESKY WIDER (II)
30席156席
この機材のおすすめ座席・おすすめでない座席 SeatGuru

B777-300ER(SS7)個人用テレビ(MAGIC 5)SS7(PC電源あり)

コンフィグ W84
77w_w84.gif
ファーストクラスビジネスクラスプレミアム
エコノミークラス
エコノミークラス
f_jal_suite.pngc_sky_suite.pngp_sky_premium.pngy_sky_wider.png
JAL SUITESKY SUITESKY PREMIUMSKY WIDER
8席49席40席147席
この機材のおすすめ座席・おすすめでない座席 SeatGuru

B767-300ER(SS6)個人用テレビ(MAGIC 5)SS6(PC電源あり)

コンフィグ A44
76w_a44.gif
ビジネスクラスエコノミークラス
c_sky_suite_2.pngy_sky_wider.png
SKY SUITE IISKY WIDER
24席175席
この機材のおすすめ座席・おすすめでない座席 SeatGuru

ハワイに就航するJAL機材のクラス別シート比較

ビジネスクラス

ビジネスクラス
SS9II SS8 SS7 SS6
シート種別 SKY SUITE III SKY SUITE SKY SUITE SKY SUITE II
座席配列 A-DG-K AC-DG-HK AC-DEG-HK A-DG-K
シート幅(アームレスト間) 51cm 52cm 52cm 52cm
ベッド幅(最大) 74cm 65cm 65cm 52cm
ベッド長(最大) 198cm 188cm 188cm 200cm
個人モニター 17インチ 23インチ 23インチ 15.4インチ
機内エンタメ MAGIC-VI MAGIC-VI MAGIC-V MAGIC-V
PC電源 全座席 全座席 全座席 全座席
USBポート 全座席 全座席 全座席 全座席
快適度 ★☆☆
狭い!
★★★
快適
★★★
快適
★★☆
標準的

プレミアムエコノミークラス

プレミアムエコノミークラス
SS9II SS8 SS7
シート種別 SKY PREMIUM SKY PREMIUM SKY PREMIUM
座席配列 AC-DEG-HK AC-DEG-HK AC-DEFG-HK
シート幅(アームレスト間) 49cm 49cm 48cm
前後間隔(ピッチ) 107cm 107cm 107cm
個人モニター 12.1インチ
*最前列は10.6インチ
12.1インチ
*最前列は8.9インチ
機内エンタメ MAGIC-VI MAGIC-VI MAGIC-VI
PC電源 全座席 全座席 全座席
USBポート 全座席 全座席 全座席
快適度 ★★★
ANAより広い
★★★
ANAより広い
★★★
ANAより広い

エコノミークラス

エコノミークラス
SS9II SS8 SS7 SS6
シート種別 SKY WIDER SKY WIDER SKY WIDER SKY WIDER
座席配列 AC-DEFG-HK AC-DEFG-HK ABC-DEG-HJK AC-DEG-HK
シート幅(アームレスト間) 48cm 48cm 47cm 45cm
前後間隔(ピッチ) 84cm 84cm~86cm
個人モニター 10.6インチ 10.6インチ
*最前列は8.9インチ
機内エンタメ MAGIC-VI MAGIC-VI MAGIC-V MAGIC-V
PC電源 全座席 全座席 座席間 座席間
USBポート 全座席 全座席 全座席 全座席
快適度 ★★★
ゆったり
★★★
ゆったり
★★★
ゆったり
★★☆
標準的

JALハワイ路線でおすすめの便は?

ホノルル線の機材

JALハワイ路線の機材は全便で「JAL SKY SUITE」シリーズが導入されています。そのため、数年前までのようにオンボロ機材にあたることはなくなり、どの便を選んでもシートの快適性に大きな差はないといって良いでしょう。

毎年恒例となっていますが、年末年始の繁忙期に限り、JL782 / JL789便では B777-300ER (SS7) が使用されます。SS7はJALが保有する最大の機材で、JAL国際線では唯一ファーストクラスを搭載している機材でもあります。

ビジネスクラスのシートについてみると、SS8やSS7に採用されている「SKY SUITE」、SS6に採用されている「SKY SUITE II」は快適に過ごせます。一方、SS9IIに採用されている、ヘリンボーンタイプの「SKY SUITE III」はかなり狭く、2017年に導入された新シートにもかかわらず、利用者の評判は悪いです。ベッド幅が最大74cmと数字の上では広いのですが、これは可動式アームレストを座面と同じ高さにして幅に含んでいるだけなので、実質的には53cm(シート幅51cm+シート枠2cm)です。何より気を付けたいのが、中央右のG席は構造上シートが高く配置されているため、リクライニングしたままではテーブルを出せないという注意点があります。

ホノルル線のエコノミークラスは、全便「新・間隔エコノミー」とよばれる「SKY WIDER」です。「SKY WIDER」は前後間隔が従来の座席より広くなっています。どの機種でもほぼ同じで公平感があります。強いて言えば「SKY WIDER」のシート幅は、SS9IIでは48cm、SS7では47cm、SS6では45cmと、わずかながら差があります。

中部・関西便の機材は、B787-9 (SS9II) です。ビジネスクラスの「SKY SUITE III」は前述のとおり狭いですが、それ以外の点では比較的快適に過ごせると思います。特にエコノミークラスはシートピッチ、座席幅ともにゆったりしたシートです。

コナ線の機材

2017年9月に運航再開した成田-コナ線 (JL770 / JL779)。この便の機材は B767-300ER (SS6) となっており、ビジネス・エコノミーの2クラスで展開されています。

コナ行きの直行便は、JALが1往復2便を毎日運航させているほか、最近JALと提携を開始したハワイアン航空が羽田-コナ線を週3往復しています (HA852 / HA853)。コナへの翼の選択肢が増えてきており、今後ともコナ線の動向に目が離せません。

JALハワイ路線の機内食

エコノミークラスの機内食は、往路は洋食(成田発は「L’Effervescence 生江史伸シェフ監修メニュー」)(離陸1時間後)とペイストリー(着陸2時間前)、復路は洋食または和食(離陸1時間後)とサンドウィッチ(着陸2時間前)です(2018年秋メニュー)。

吉野家の牛丼やスープストックトーキョーのスープは、10時間以上の長距離路線でのみ提供されているため、ハワイ路線では提供されません。SKY OASIS(セルフサービスのおやつコーナー)もありません。復路ではハワイ名産のTROPILICIOUSアイスが提供されます(ハーゲンダッツではありません)。

エコノミー/プレミアムエコノミークラス
離陸1時間後 着陸2時間前
成田→ホノルル・コナ ホットミール(非選択) 軽食
L’Effervescence
生江史伸シェフ監修メニュー
「蟹と豚バラ肉のドリア風」
ペイストリー
関西・中部→ホノルル ホットミール(非選択) 軽食
洋食 スナック
ハワイ→日本全便 ホットミール(選択) 軽食
洋食または和食
Tropilicious アイスクリーム
冷やしたぬきうどん

そのほかのクラスの機内食については、以下のページから最新のメニューを入手できます。

日本発便のビジネスクラスは、好きなタイミングで食事を注文できる「JAL Luana Style(ルアナ・スタイル)」というサービスの対象となっています。これまでは、エコノミークラスと同様に離陸1時間後(日本時間の夜)にホットミール、着陸2時間前(ハワイ時間の朝)に軽食が提供されていましたが、このタイミングを一人一人の要望に応じて変更できるようになりました。

成田-ホノルル・コナ線の全便、全クラスにて、コナビール「BIG WAVE」が注文できるのも、ハワイ路線ならではの特色です。

全社のハワイ線まとめ

日本-ハワイ路線の直行便を表でまとめて説明しています。ANAやハワイアン航空などを含むすべての航空会社の定期直行便を記載しました。

全7社のハワイ行き直行便 時刻表と機材情報 (2019年10月)
日本とハワイを結ぶ直行便の機材・発着時刻を表にまとめました。調査対象はJAL、ANA、ユナイテッド航空、デルタ航空、ハワイアン航空、大韓航空、エアア...

[PR] 自宅配送無料・早期10%割引あり!ハワイ最強のレンタルWi-Fiはアロハデータ
[PR] キラウエア火山日帰りツアーなどハワイのオプショナルツアー予約はVELTRA

LINEで送る
Pocket

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へにほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
免責事項

当サイトに掲載されている情報は、その内容の正確性、完全性、公正性及び確実性を保証するものではありません。免責事項についてはこちらをご覧ください。

フォローする