JAL台北線・高雄線 機材と座席表の情報 (2016年夏ダイヤ)

JAL台北線(成田・中部・関西-台湾桃園線、羽田-台北松山線)とJAL高雄線(成田-高雄線)の、2016年夏ダイヤ(2016年3月27日~8月31日)における使用機材とおすすめの便について説明します。

JAL台北線・高雄線の一覧

JALが運航する台湾路線は以下の16便です。
  • JL97, JL99(羽田→松山)/JL96, JL98(松山→羽田)
  • JL805, JL809(成田→桃園)/JL802, JL804(桃園→成田)
  • JL821(中部→桃園)/JL822(桃園→中部)
  • JL813, JL815(関西→桃園)/JL814, JL816(桃園→羽田)
  • JL811(成田→高雄)/JL812(成田→高雄)
便名 発地 着地 時間 深夜 クラス 便名 発地 着地 時間 深夜 クラス
JL97 HND TSA 3:40 CY JL96 TSA HND 3:00 CY
JL99 3:40 CY JL98 3:00 CY
JL805 NRT TPE 3:50 CY JL802 TPE NRT 3:20 CY
JL809 4:00 CY JL804 3:20 CY
JL821 NGO 3:05 CY JL822 NGO 2:55 CY
JL813 KIX 2:55 CY JL814 KIX 2:40 CY
JL815 3:00 CY JL816 2:45 CY
JL811 NRT KHH 4:10 CY JL812 KHH NRT 3:45 CY
※TSA=台北松山空港(JAL空港案内)、TPE=台湾桃園空港(JAL空港案内)、KHH=高雄空港(JAL空港案内

JAL台北線・高雄線の使用機材

約3時間~4時間の台湾路線。比較的短い区間ではありますが、JALの運航便が便数が非常に多く、機材が便によって大きく異なるのが特徴です。各便がどのような座席か知り、ベストな座席を検討していきましょう。

JL97, JL99, JL809, JL813, JL811/JL96, JL98, JL802, JL816, JL812

B767-300ER(767)、B787-8(788)
6月1日~6月30日 7月1日~8月31日
JL97/JL98(羽田-松山) 767(1)
JL99/JL96(羽田-松山) 767(1)
JL809/JL802(成田-桃園) 767(2) 788
JL802は7月2日より
JL813/JL816(関西-桃園) 788
JL811/JL812(成田-高雄) 767(2) 767(1)
JL812は7月2日より

B767-300ER(767(1))個人用テレビ(MAGIC 5)

  • ビジネスクラス・・・SKYRECLINER、 MAGIC5、USB、映像入力端子及びPC電源付き座席。詳細はこちら
  • エコノミークラス・・・MAGIC5、個人用テレビ、PC電源付き座席。詳細はこちら
768_02.gif
C02_recliner Y01
ビジネスクラス SKYRECLINER エコノミークラス

B767-300ER(767(2))個人用テレビ(MAGIC 3)

  • ビジネスクラス・・・SKYLUXE SEAT、MAGIC3。詳細はこちら
  • エコノミークラス・・・MAGIC3、個人用テレビ。 詳細はこちら
768_01.gif
C01_luxe Y01
ビジネスクラス スカイラックスシート エコノミークラス

B787-8(788)個人用テレビ(MAGIC 5)

  • ビジネスクラス・・・SHELL FLAT NEO、MAGIC5、USB、映像入力端子及びPC電源付き座席。詳細はこちら
  • エコノミークラス・・・MAGIC5、個人用テレビ、PC電源付き座席。詳細はこちら
788_01.gif
C04_sfneo Y01
ビジネスクラス SHELL FLAT NEO エコノミークラス

JL805, JL821, JL815/JL804, JL822, JL814

B737-800(738)個人用テレビ(MAGIC 4)

  • ビジネスクラス・・・SKYLUXE SEAT、MAGIC4、PC電源付き座席。詳細はこちら
  • エコノミークラス・・・MAGIC4、個人用テレビ。詳細はこちら
738_01.gif
C01_luxe Y01
ビジネスクラス スカイラックスシート エコノミークラス

台北線でおすすめの便は?

東京発着

まず、羽田発着のJL97, JL99/JL96, JL98の4便は、いずれも毎日767(1)での運行です。台北くらいの距離ならば特に不満のない座席ですし、また4便とも羽田・松山発着なので都心へのアクセスも良好です。ビジネス向けの安パイ路線といえるかもしれません。 次に、7月1日(復路は2日)以降は、JL809/JL802(成田-桃園)がおすすめです。比較的最近の787-8で機内エンターテインメントはMAGIC Vですし、ビジネスクラスが「SHELL FLAT NEO」なのはポイントが高いです。逆にこの2便は、6月中は767(2)での運航なので、6月と7月以降とで雲泥の差ですね。 なお、JL805/JL804(成田-桃園)は通路が1本の737-800での運航ですので、やや感覚的には狭く思えるかもしれません。

中部・関西発着

関西空港発の便で最もおすすめなのは、787-8での運航でMAGIC Vが搭載されたJL813/JL816です。 それ以外の関空・中部発着便(JL821, JL815/JL822, JL814)は小型機の737-800での運航なのですが、あまり混んでいる気がしないので(ネットの搭乗記を見てもかなりすいているようです)、思いのほか快適に過ごせると思います

台北空港ガイド

台湾桃園国際空港

台湾桃園国際空港(とうえん空港)は、台北市郊外の桃園市にある台湾最大の空港。とはいってもシンプルな作りで、空港内で迷うようなことはないでしょう。台北市内へはバスで行くのが主流です(所要時間は1時間弱)。市内へ向かうMRT(地下鉄)が開通する予定なのですが、繰り返し延期されて開通時期は未定です。

台北松山空港

台北松山空港(まつやま空港)は、台北市内にある空港。繁華街の近くにあり、MRTの駅があるので市中心部へのアクセスも良好です。

[PR] 台湾のオプショナルツアー予約VELTRA

LINEで送る
Pocket

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へにほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
免責事項

当サイトに掲載されている情報は、その内容の正確性、完全性、公正性及び確実性を保証するものではありません。免責事項についてはこちらをご覧ください。

フォローする