JL29, JL735 / JL26, JL736 香港線 機材と座席表の情報 (2016年夏ダイヤ)

JAL香港線(羽田・成田-香港線)の、2016年夏ダイヤ(2016年3月27日~8月31日)における使用機材とおすすめの便について説明します。

JAL香港線の一覧

JALが運航する香港線は以下の4便です。
  • JL29(羽田→香港)/JL26(香港→羽田)
  • JL735(成田→香港)/JL736(香港→成田)
便名 発地 着地 時間 深夜 クラス 便名 発地 着地 時間 深夜 クラス
JL29 HND HKG 4:35 CPY JL26 HKG HND 4:10 CPY
JL735 NRT 4:45 CY JL736 NRT 4:25 CY
※HKG=香港国際空港(JAL空港案内

JAL香港線の使用機材

約4時間のフライトとなる香港線。東京を発着する各便がどのような座席か見ていきましょう。

JL29/JL26

B777-200ER(772)個人用テレビ(MAGIC 3)

  • ビジネスクラス・・・SHELL FLAT SEAT、MAGIC3、PC電源付き座席。詳細はこちら
  • プレミアムエコノミークラス・・・スカイシェル。詳細はこちら
  • エコノミークラス・・・MAGIC3、個人用テレビ。詳細はこちら
コンフィグ W51
772_02P.gif
ビジネスクラスプレミアムエコノミークラスエコノミークラス
C03_sf.jpgPY01_skyshell.jpgY01
SHELL FLAT SEATSKY SHELL SEATエコノミークラス
5640149
772PYのおすすめ座席・おすすめでない座席 SeatGuru

JL735/JL736

B787-8(788)個人用テレビ(MAGIC 5)

  • ビジネスクラス・・・SHELL FLAT NEO、MAGIC5、USB、映像入力端子及びPC電源付き座席。詳細はこちら
  • エコノミークラス・・・MAGIC5、個人用テレビ、PC電源付き座席。詳細はこちら
コンフィグ E01
788_01.gif
ビジネスクラスエコノミークラス
C04_sfneoY01
SHELL FLAT NEOエコノミークラス
42144
788のおすすめ座席・おすすめでない座席 SeatGuru

香港線でおすすめの便は?

JALは羽田-香港線と成田-香港線を毎日各1往復しています。座席の快適性で比較すればJL735/JL736(成田発着)がおすすめです。こちらの便はB787-8(788)での運航で、ビジネスクラスは「SHELL FLAT NEO」、エコノミークラスは旧型普通席です。また、機内エンターテインメントは比較的新しいMAGIC Vを搭載しており、サービス全般を比べても成田発着の2便がおすすめできます。

一方、JL29/JL26(羽田発着)は、B777-200ER(772)での運航です。ビジネスクラスは「SHELL FLAT SEAT」、プレミアムエコノミークラスは「SKY SHELL SEAT」、エコノミークラスは旧型普通席です。座席は成田発着のものと大して変わりませんが、機内エンターテインメントは古いMAGIC IIIなので、ここは差が出るところです。とはいいつつも、772はアジア路線で多く使われている機材なので、特に不快な座席という訳ではないでしょう。

[PR] 香港マカオのオプショナルツアー予約VELTRA

LINEで送る
Pocket

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へにほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
免責事項

当サイトに掲載されている情報は、その内容の正確性、完全性、公正性及び確実性を保証するものではありません。免責事項についてはこちらをご覧ください。

フォローする